WoT初心者脱出ブログ

WoT初心者脱出ブログ@れいしき

主にWoTの初心者〜中級者への攻略ブログです。たまに他のことも書きます。

【WoT】クランウォーズイベント(CWE)ってなんだ

AMX40

こんにちは、れいしきです。

1/24をもって、2021年冬季のクランウォーズイベント「ルネッサンス」が終了しました。参加した戦車兵の皆様、お疲れ様でした。

クランウォーズイベントが終わると、戦車兵のTwitter界隈では恒例の「CWE感想記事」がいっぱい流れてきます。そのクランに関わっていない人でも、CWEに参加したことがあればどれも面白い記事で、色んなクランの奮闘が見れます。

 

しかし、CWEに参加したことのない戦車兵は、所々の用語や仕組みが分かっていないせいで、イマイチ内容が分からないと思います。僕もそうでした。

 

そこで、この記事では初心者向けに、クランウォーズイベントとは何ぞや?ということをお伝えしたいと思います。

 

※筆者も実は本格的な参加は今回が初めてであるため、足りない部分はあると思いますがご了承ください。また、ATLUSでの流れなのでクランによって大きく変わる部分もあると思います。

 

 

 

ぶっちゃけ、公式の出しているレギュレーションに全部書いてます(多分)

ただこれがめttっちゃ読みづらいので、頑張って解説します。

レギュレーションはこれ⤵

https://worldoftanks.asia/ja/content/docs/renaissance-regulations/

 

クランウォーズとは?

クランウォーズ

概要

 クランウォーズとは、その名の通りクラン同士で試合を行い、地域(リージョンともいう。例)ASIAサーバーなど)ごとに順位を競う大規模イベントです。

当然ですが、クランに所属していないと参加は出来ません。

 

ランダム戦と違い、全員が連携して戦うため、バッチバチの争いになります。いわば15人小隊ですね。(基本領地では10人)

後述するCWEでは報酬もそれなりであるため、ユニカムたちがガチで戦ってます。こわい。

 

 

簡単な仕組み

ただ単に試合をして勝った負けたではなく、グローバルマップという仮の領地が解放され、その領地を占領することでポイント(=クラン名声ポイント)を稼ぐことができます。

他のクランと同じ領地に侵攻した場合(チップを投げるとかいう多分)、トーナメント方式で試合を行い、最終的な勝者がその領地を占領出来ます。

 

この領地には3つの種類があり、「基本領地」「上級領地」「エリート領地」があり、右に行くほど占領時に得られるポイントは高くなりますが、領地数が減ります。そのため、数の少ないエリート領地ではトップクラン同士の精鋭部隊がぶつかり合います。

 

なお、基本領地ではTierⅨ~Ⅹでの10 vs 10で行い、上級領地、エリート領地ではTierⅩのみの15 vs 15で行います。なので、純粋にTierⅩの所持者が足りないと参加は出来ません。

 

・基本領地 TierⅨ~Ⅹで10vs10

・上級、エリート領地 TierⅩで15vs15

・領地を占領することでクラン名声ポイントが得られる

・占領するには、他のクランとトーナメント戦をして勝ちあがる必要がある

 

 

また、ランダム戦との違いとして、「戦場の霧」があります。戦場の霧とは、敵をスポットするまで、敵にどんな戦車がいるのかが分からない効果のことです。

そのため、「敵は見えないけど、撃たれた!」という場合、どこから・何発・どれくらいの威力の・どんな弾種、などの報告が勝敗を分けることも。特に自走砲の枚数の確認はとても大切です。

 

ちなみに、進撃戦などと違い「砲兵」はクランウォーズにはありません。

その代わり、実験的なモジュールという戦車をパワーアップできるシステムがあります。HP3940Mausとかはこれを使っています。今回はこれの詳しい説明は省きます。

 

あと、クラン名声ポイント個人名声ポイントは別物です。クラン名声ポイントはクランの順位を決めるのに用い、報酬車両などを得るためには個人名声ポイントを稼ぐ必要があります

個人名声ポイントはクラン名声ポイントと同じく

基本領地<上級領地<エリート領地 

の順で得られるポイントが増えます。しかし、負けると得られるポイントがかなり少なくなるので、勝率の方が大事。

 

戦闘計画

CWEでは、きっかりと戦闘する時間が決まっており、19:00開始や、23:45開始みたいな感じです。準備タスク(いわゆるピック作業と、タクティクス解説の時間)は戦闘15分前にポップします。

例)18:45分~ピックやタク解説をし、19:00から戦闘

 

ここを詳しく書くとかなり長くなってしまうので、簡単にまとめます。

 

・ASIAでのCWEは17:00~行われるが、17時台、18時台はANZサーバーで行う

・時差の関係上、早い時間帯はANZクランの方が人が集まりやすい上、Pingもいいので有利だったりする

・逆に遅い時間帯ではHKサーバーの方が有利(?)

 

ここから重要

・戦闘可能最少人数は基本領地で9人、上陸・エリート領地では12人で、これを下回ると自動的に敗北(技術的敗北)となり、ペナルティを受けます。

・ペナルティ1枚目はイエローカード、2枚目からはクラン名声ポイントの没収や投げれるチップの減少など。

・領地にチップを投げたクランが奇数の場合や引き分けなどにより、シード枠が発生します。シードになったクランの戦闘は1個分ズレます

・領地を占領した後、今度は他クランから奪われないように防衛に回ります。

防衛は敵クランが決まるまで待たないといけないので、1:45まで待つこともしばしば

・つまり、戦闘時間が予想できない場合があり、戦車兵の実生活にも大きな影響を与えかねない危険なイベント

 

クランウォーズとクランウォーズイベントの違い

クランウォーズには2種類あり、期間が長いものの報酬が渋い、いわゆる「通常クランウォーズ」と、今回の「クランウォーズイベント」に分けられます。

 

・通常クランウォーズ(以下、通常CW)

・クランウォーズイベント(以下、CWE)

 

CWEは通常CWと比べてかなり短く(とはいえ2週間もある)、その割に報酬がかなりおいしいので、先述のような激しい競い合いになります。

 

逆に、通常CWは報酬が渋いせいで人気が薄く、ほぼCWEの練習のためみたいな感じです。強いクランやプレイヤーもあまり参加しないため、まさに集団戦初心者向けといったところ。

(前回の通常CWは、「あれ?もう終わったんだっけ?」とか言われるレベルでした)

 

報酬

 報酬も色々とあるので、詳しいことは最後の方でお伝えします。

簡単にまとめておくと、CWEで貰える可能性のある報酬は、

 

報酬車両(Obj.907など)

ボンズ

・プレアカ

・ゴールド

・女性搭乗員

CWE限定迷彩(ライトニングなど)

などです。

 

ボンズは正直、ランク戦の方が稼げるので、主に報酬車両や迷彩を狙って戦います。

 

CWEの流れ

 

ここからは、大まかなCWEの流れを説明します。とはいっても、クランの方針によって様々ですので、あくまで「こんな感じなんだーへ~」みたいな感じで見てくれると幸いです。

 

初日

当然どのクランも領地を持っていないため、まずは何とか上陸(領地獲得)を狙いたいタイミング。

そのため、精鋭を集めて確実に領地を取りに行きます

 

2日目以降

初日で取った領地から隣の領地に侵攻していきます。ここも領地拡大もかなり重要であるため、精鋭部隊で取りに行きます。 

最初の2,3日の初動がその後の方針に大きな影響を与えると思います。

 

この辺のどっか

領地を占領することでクラン名声ポイントが稼げますが、ずっと同じ領地を占領していると、徐々に得られるポイントが下がり、終いには0になります。

そのため、一旦撤退してから再上陸する、という作戦があります。初日と同じく、再上陸が失敗すると領地を拡大できないため、再上陸もかなり重要です。

撤退するのか否か、するタイミングなどはクランによって様々です。

 

8日目以降

1週目が終わった段階です。領地の取れ具合によっては、雰囲気が良かったり悪かったりするかも?

どちらにせよ、指揮官や管理部はかなり疲れてくるタイミング。口をそろえて言うことは、「CWEは一週間でいいよ……」

 

12日目以降

ほぼTOP3の順位が確定し始めるころでしょう。つまり、領地を占領して得られる「クラン名声ポイント」より、「個人名声ポイント」の方が優先されると思います。

つまり、車両獲得のためのボーダーラインに到達するために、いわゆる「引き上げ」などをする時期です。そのため、占領済みの領地を防衛せずに、その分の戦力を他の試合に回して戦闘数を増やそう、って感じです。

 

とはいえ、引き上げるということは少なくとも精鋭ではない戦車兵ということ。終盤ということもあり、指揮官への負担は大きいでしょう。

そもそも勝たないと得られる個人名声ポイントは少ないので、どれくらい引き上げ組を連れていくか、というのも考えなければなりません。

 

最終日

ほぼ順位が確定したころ。最終日であるため、領地を獲得するメリットも薄く、ネタ編成などもちょいちょいみられるようになります。(Maus15枚など)

 

しかし、引き上げ組をラストスパートをかけて引き上げていると思うので、最後の最後まで気が抜けないタイミングでもあります。

 

 

CWEでやること

大体の流れはざっと解説したので、次に役割ごとの仕事を紹介します。人手が足りない場合は、管理部の人が指揮したりすることも。

 

・一般兵

戦闘に参加し、出来るだけ指揮官とクランに勝利をもたらしましょう。

平社員みたいで重要度低そうですが、この一般兵の出席率がクランウォーズイベントの全てにかかっているといっても過言ではないので、ちゃんと待機するようにします。

恐らく、ある程度参加するクランであれば、事前に出席簿などを作っていると思いますが、それ通りにログインできない場合は、すぐに管理部に伝えましょう

 

 

・指揮官

兵を引き連れ敵を屠り領地をもぎ取るのが役割です。まさに花形であるお仕事ですが、CWE後半では、引き上げ組を引き連れることもあるので、総じて負担の大きい役職です。

また、いわゆる15分戦闘という、戦闘間隔の短いときは準備が数分しか出来ないことも多々あるので、本当に大変だと思います。

 

・管理部(グローバルマップ管理、運営ともいう)

一般兵の出席簿や、指揮官の得意MAP、取った領地の場所などなどの情報を用いて、次に侵攻する領地を決める役割。他にこまごまとした仕事もあります。

全体的に裏方の仕事であり、指揮官と比べて目立たない役回りですが、管理部がいるかいないかでは天と地ほどの差があります

 

また、終盤ではクランメンバーの個人名声ポイントを把握し、ボーダーラインに届きそうな一般兵を指揮官に伝え、出来ればピックしてもらえるように伝えたりします。

 

・お手伝い(特命係)

上記の管理部のお仕事のお手伝いです。ATLUSでは特命係という役職です。

どれくらいの仕事をするのかはクラン方針によって異なると思いますが、次の戦闘領地を指揮官に伝えたり、戦闘計画のズレ(シードや引き分け)などがないか確認したり、前の試合が引き分けになり、人が揃わず間に合わない場合に待機していた一般兵を引きつ入れてペナルティ回避のために戦闘したり。

 

 

名声ポイントの仕組み

個人名声ポイントの計算はややこしいので、ぶっちゃけ理解してなくても良い気がします。

 

・個人名声ポイントブーストを上げる

・上級・エリート領地での上陸トーナメントは美味しい

・基本経験値が高いほど、得る名声ポイントも高い

 

とりあえず、個人名声ポイントを稼ぐには個人名声ポイントブーストのレベルをある程度上げておく必要があります

報酬車両を狙うのであれば、今回はレベル6まで上げておくのが良かったようです。それ以上を狙えるだけの腕と戦闘数が見込めるのであれば、7,8と上げても良いでしょう。

(8まで上げるとなると、個人名声ポイントのランキングトップレベルです。9はほぼないです。10は存在理由が謎)

 

報酬の貰い方

お買い物

まず、個人名声ポイントを使って得られる報酬について書きます。いわゆる「お買い物」

CWE終了後に専用のショップが開かれ、個人名声ポイントを消費することで様々な報酬と交換することができます。

注意点としては、ボーダーラインに到達して報酬車両を狙う場合は、ボーダーラインと同じ値の個人名声ポイントを置いておかないと、せっかくボーダーに届いたのに車両を貰えなかった!!!という事態に陥ります。

 

ワークショップ

戦闘に出ることで、鉄やスクラップなどの素材アイテムが手に入ります。これで色んなパーツを一定数作ることで、プレミアム戦車を作ることができます。

今回のラインナップは、

・Chieftain/T95

・IS-5

・Scorpion

・IS-2M

 

といった感じ。ティア8の2両はレア車両ですね。その分必要素材数がかなり多いので、ボーダーに届くくらいの戦闘数が必要です。

また、パーツを作るのに数時間かかるので、誤って作り過ぎたり、要らないパーツを作ったりしないようにしましょう。

なお、1回のCWEにつき作れる車両は1車両までに調整されています。車両ごとに必要なパーツの種類や数が違うため、あらかじめ作る車両を決めておきましょう。

 

ボーダー

 今回のボーダーラインは上位1500位までであり、個人名声ポイントにすると約4万名声ポイントでした。

これは公式ページにある、名声の街道や外部サイトなどで確認することができます。

 

おまけ:不正行為や談合について

クランウォーズ

 

ガチな戦いである以上、バレづらい不正行為(禁止Mod)などを使う輩も多少います。例えば、

・木が倒れたところをアイコンなどで表示するとか

・オートエイムModとか

・見えてない敵の場所が分かるとか

詳しくは僕も知りませんが、とにかく変なModは入れないようにしましょう。

 

他にも色々とあり、

・アカウント共有

・故意のAFK(放置)

・故意の自殺

・故意に戦闘を終わらせない(敵を殺せるのに殺さない)

などなど。怪しいのがあれば、リプレイを提出することで、不正行為をしたプレイヤーのBANや、クランBANなどもありえます。

 

また、しばしば燃える談合ですが、確か公式では明確に禁止されてはいなかったような気がします。詳しくは知りません。

とはいえ、前回のCWEで爆発した某大手クランがあったので、やめといたほうがいいでしょう。

※談合とは、クラン間で裏で連携し、有利に立ち回ること。例えば、

「俺らここ攻めるから、そっちのクランはやめといてくれへん? 代わりに、あそこ攻めへんからさぁ」

「しゃあないなぁ。」

みたいな?知らんけど

 

おまけ2

 一般兵は戦闘待機時間が10分くらいあって、ランダム戦も出来ないしご飯作るにしても…みたいな中途半端に時間が余ることが多々あります。

そんなときの暇つぶしとして、スマホゲーとか用意しておくと遅い時間帯でも寝落ちせずに済むかもしれません。

 

僕はパズドラをアークナイツをやっていました。というわけで、フレンド募集しておきます()

パズドラ:れいしき ID:377,726,052

アークナイツ:れいしき#1104

 まとめ

クランウォーズイベントはWoTのエンドコンテンツの目玉コンテンツです。確かに敷居は高いですが、それだけ高度な戦いが見られます。

ちょっと気になった人は是非実際の配信などを見てみることをお勧めします。ランダム戦とは全く違うWoTが見られると思います。

それでは!

 

reishiki8810.hatenablog.com